オイシックスの「うしおな」は塩味がする不思議な野菜!卵と一緒に炒めてみた

オイシックスの定期ボックスに入っていた「うしおな」。

なんだろう?

うしおなって。

気になるから食べてみよう!

食材宅配のオイシックスって、スーパーにあまり置いていない野菜をたくさん取り扱っていて、お買い物がとっても楽しいんです。

今回は「うしおな」を購入して、実際に調理してみました。

「うしおな」ってこんな野菜!

「うしおな」って聞いたことがないという人は多いでしょう。

私も「???」でした。

わからなかったので、調べてみることにしました!

うしおなは『ふだん草』とも。地域によって名前が違う野菜

うしおなや「ふだん草」と聞いてもピンと来ないかもしれません。

(※ふだん草=不断草と書く。収穫時期がほぼ1年中で、切れ目なく食べられるからその名がついた)

この名前ではなかなかスーパーで見かけることは、ありませんからね。

  • うまい菜
  • スイスチャード
  • いつも菜
  • ンスナバ―

↑このような商品名でスーパーに並んでいる野菜なら、見たことがあるかもしれません。

関西に住んでいる時、「うまい菜」を見かけたことある~!

うまい菜などは「ふだん草」の仲間です。

つまり「うしおな」の仲間になるんですけど、味が違います!

「うしおな」の調理方法|野菜そのものに塩味が付いているのが最大の特徴!

ほうれん草に似ている「うしおな」は、食べ方も似ています。

炒めたり煮物などにすると、とっても美味しく食べることができるんです。

軸が太いのが特徴で、葉と軸の食感の違いを楽しむこともできますね。

 

「うしおな」そのものにうっすら塩味が付いているので、調味料なしで調理しても、美味しく食べることができます。

塩分制限が必要な人も、小さなお子さんに食べさせる時も、安心して食べさせることができますよ。

早速「うしおな」を調理!卵と一緒に炒めました

定期ボックスに入っていて、気になったので注文した「うしおな」。

HPに載っていた生産者のおすすめの食べ方が「炒める」だったので、早速作ってみました!

 

ザクザク切って、炒めただけ……。ほんとうにそれだけです。

味付けは一切してません。

簡単なので、忙しい朝やお弁当、時間がない時にサッと作れちゃいますよ!

さて、肝心のお味は……?

「うしおな」の味は……ほんのり塩味!

葉っぱの方が軸より塩味が強い!

軸は歯ごたえがシャキシャキしていて、噛むほど塩味がしておいしい!

ほうれん草に似ているから、多少のえぐみ(ギシギシ感)は感じられました。感じられたといっても、本当に少しだけです。

気になる方は、炒める前にサッと湯通しした方がいいでしょう。

塩味がする野菜で「アイスプラント」がありますよね?

プチプチとした食感が特徴の葉物野菜です。

「うしおな」はこのアイスプラントほど塩味は強くはありません。ほんのり塩味が感じられました。

オイシックスの「うしおな」を食べた家族の反応を正直に紹介します

私以外の旦那さん、娘たちが「うしおな」を食べた感想を紹介します。

軸の食感がチンゲンサイみたい。

ほんのり塩味で……「普通」という感じ。

おいしいものは素直にバクバク食べる旦那さんですが、「うしおな」に関してはとってもリアクションが薄かったですね。

がんばって食べる……。

葉物野菜が苦手な娘たち。

無言で頑張ってゴックンしていました。

おひたしにした方が娘たちには食べやすくて、おいしく食べてくれたのかもしれません……。

 

「うしおな」は、私の家族にはそれほどヒットしませんでした。

娘たちに関しては、葉物野菜を克服しなきゃですよね……。

珍しい野菜がいっぱいのオイシックス|気になったらまずは試してみて

食材宅配のオイシックスは、今回の「うしおな」を含めたくさんの珍しい野菜を取り扱っています。

オイシックスは自分で1から商品を選ぶこともできますが、定期ボックスを作ってくれるのが特徴です。

定期ボックスを作ってくれることによって、見たことない野菜を知ることができたり、食べてみるきっかけになります。

今回紹介した「うしおな」も、オイシックスの定期ボックスに入っていたから気になって購入したものです。

ふだん草は簡単に手に入っても、塩味のする「うしおな」はオイシックスでしか購入できませんよ~。

\いきなり加入より、お試しセットで味を確かめて!/

とってもお得なお試しセットはこちら

コメント