【感想】ウィークリーコープは安くて便利!子育て世帯は加入して損なし!

 

3歳と5歳の二人の子供をもつ30代の主婦である私がコープデリ「ウイークリーコープ」を実際に3ヶ月使った感想を書いていきます。

初めに言ってしまうと、ウィークリーコープは年会費・入会金がいりませんし、商品価格も安いので、かなり便利です!

い物が圧倒的に楽になるので、いま、子供を連れて重いお米や牛乳をスーパーで買っている人には超おすすめです!買い物のストレスが減りますし、時間もできますので。

 

ただ、そうは言っても、実際に使ってみるには少し踏ん切りがつかない部分もありますよね?そこでこれから、わたしが実際にウィークリーコープを使った感想を正直に書いていきます(いいところだけじゃなく、「ここは微妙だな…」と思ったことも書きます!)ので、コープデリの「ウイークリーコープ」が気になっている方は見てみてください♪

 

感想の前に…すごくざっくりと「ウイークリーコープ」を説明します

コープデリの食材宅配サービス「ウイークリーコープ」をすごく簡単に説明します。

「もう知ってるよ!」というかたは、さらーーーっと流してくださいませ。。

 

ウィークリーコープは、週に1回、決まった曜日&時間帯に自宅の玄関先や指定した場所に、商品を配達してくれる宅配サービスです。

ちなみに、「デイリーコープ」は料理キットを月~金の間の、週3日以上の注文から利用できるサービスになります。

食材宅配大手の、ヨシケイと似ているサービスですね。

 

以上、説明おわりっ笑。

 

 

……さすがに味気ないですかね?

 

 

味気ないので、実際に届くカタログや商品をご紹介しておきます。

 

▼こんなにたくさんのカタログから商品を選びます▼

 

▼値段はこれくらい。家まで届けてくれるわりに、お手頃なスーパー並みの価格です▼

 

▼単品の食材以外に、料理キットもあります。忙しい時に便利!▼

 

▼不在の時はこんな保冷箱に入れておいてくれるから、外出しやすいです▼

 

ちなみに、コープデリの食材宅配サービス「ウィークリーコープ」は、配達してくれる場所が、関東の一部に限られていますので、ご注意ください。

 

ウィークリーコープの配送範囲
・千葉県
・埼玉県
・東京都
・栃木県
・長野県
・茨城県
・群馬県
・新潟県

ちなみに私は埼玉県で利用しています。

わたしがウイークリーコープを選んだ3つの理由!

食材宅配サービスはたくさんありますが、我が家が宅配サービスに求めていたものは、

・スーパーと同じくらい商品の数があること
価格もスーパー並みなこと
・できれば子育て割引が手厚いこと

の3つでした。

 

これを満たしてくれたのがコープデリ「ウイークリーコープ」です。

ウィークリーコープは、6000品目以上の品揃えで選ぶのが楽しい!

食材、日用品、赤ちゃん用品、雑貨、本などスーパー並みの品揃えで、たくさんの商品を見て注文したい我が家には合っているなと感じました。

 

商品価格がリーズナブルで購入しやすい!

食材宅配サービスの商品は高いイメージがあったんですけど、カタログを見るとスーパーと同じくらいの価格でしたし、お買い得品は安かったりします(さすがに、少しスーパーの方が安いですが)。

 

全部が安いわけではないので、高いものもありますけど。

子育て中でお金もかかるので、食費にあまり予算をかけられない我が家には、価格がスーパー並みなのは嬉しいことです。

 

子育て割引が手厚い!家計が助かる!

コープデリ「ウイークリーコープ」には「子育て割引」があります。

商品を配達してもらう時の手数料(送料)がお得になる制度で、1歳以上小学校入学前の子供がいて、3000円以上の注文をすれば、商品を配達してもらうときの手数料(※)が0円になります。

 

※子育て割引がない場合、ウィークリーコープでは基本手数料80円+配達手数料100円の合計180円がかかります。

 

3000円くらいの注文金額で送料がタダになる食材宅配サービスって、実はほとんどありません。同じ生協のパルシステムくらいです。

ほかの食材宅配サービス……たとえばオイシックスでは6000円、らでぃっしゅぼーやではなんと12000円注文しないと送料0円にはなりません。3000円くらいの注文金額だと、送料だけで1回500円くらいかかってかかってしまいます。

 

「子育て割引」を利用すれば、手数料(送料)のことを気にしなくていいので気軽に利用できます。

1回あたり3000円と言うとハードルが高く感じそうですが、普通に食材買っていれば3000円って案外あっさり超えますしね。

 

さらに、我が家より小さいお子さんがいる

  • 1歳未満のお子さんがいる方
  • 妊婦の方

は「赤ちゃん割引」が利用できます。赤ちゃん割引を利用すれば、利用金額に関わらず、手数料(送料)0円で配達してもらえます。

 

このお得な制度を利用しない手はないです!

使って分かったウイークリーコープのメリット!ここが良かった!

使ってみてから実感したウイークリーコープのメリットを、5つ紹介します。

使う前も便利そうだと思っていましたが、使ってみたらもう手放せなくなるほど便利です……!

スーパーに行く回数が減って楽になった!もっと早く始めれば良かった…

ウイークリーコープを利用する前は、ほぼ毎日買い物に行っていました。

スーパーに行く準備に15分、行き帰りの道のりで30分、買い物する時間に20分と、1回の買い出しだけで1時間以上かかっていました。

途中子どもがぐずったり、「トイレ~」なんてなった時は、もっと時間がかかってしまい負担も大きかったです。

子供を連れての買い物がこんなに大変だったなんて、独身の時は想像もつきませんでした。

それが、ウイークリーコープを利用して食材を配達してもらえるようになったら、スーパーに行くのも週1回程度に減り、時間的にも精神的にも楽になりました。

なんでもっと早く始めなかったんだろうと思いました。

 

ウィークリーコープでは、重いもの、かさばる物も配達してもらえるから助かる!

ウイークリーコープでは、食料品以外にもトイレットペーパーやガーデニングといった日用品まで取り扱いがあります。

なので、ビールやお米調味料など重いもの、トイレットペーパーやおむつ、洗剤などのかさばるものも全て玄関先まで届けてくれるので、助かっています。

子どもと一緒の買い物だと、荷物が多いのに抱っこを要求されたりして本当にしんどいんですよね。

重いものだけでもコープに頼めたら、買い物のハードルが下がりますよ!

「ほぺたん忘れず注文」があるから、忘れっぽい私でも商品が確実に届いて便利!

ウイークリーコープには、「ほぺたん忘れず注文」というサービスがあります。

 

「ほぺたん忘れず注文」はこんなサービス

  • 一度登録すると、毎回自動で商品を届けてもらえる!
  • 注文する手間が省ける!忘れっぽくても安心!
  • 登録した商品は3円引きになってお得になる!

我が家では、牛乳、6枚切り食パン、玉子、ヨーグルトを登録しています。
忘れっぽい私には、一度登録するだけで毎週必要な商品が必ず届くこのシステムはありがたいです。

数量変更もインターネットから簡単にできるのも便利です。

 

ただし、全ての商品が登録できるわけではありません。

対象商品のみですし、毎週・隔週・4週に1回など商品によっても違いがあるので、注意してください。

 

ウィークリーコープでは、留守にしていても商品が届くので外出しやすい!

宅配業者だと、不在の場合は再配達を依頼しないといけませんが、生協は留め置きサービスがあります。

配達時に留守にしていても、保冷材入りの発泡スチロールの箱に置いていってくれるので、商品が傷むこともなく安心して外出することができます。

きゅーくん
きゅーくん

治安のいい日本だからできることだよな~。留め置きとか!

保冷材が上と下に入っていて、商品をサンドイッチして冷してくれます。

配達時間の事を気にせず外出できるのが良いです。

ただし、夏場の暑い時期に何時間も屋外に放置しておくのはおすすめできません。

注意してくださいね。

産地や放射能の検査結果が確認できるから安心できる!

カタログ、明細書、コープデリ公式サイトで産地が確認できるので安心です。また、放射能の検査結果も見ることができます。

 

明細書では一部のものしか載っていませんが、コープデリの公式サイトなら全品目確認できます。

コープデリの資料請求はこちら

ウイークリーコープのデメリット…ここがイマイチ!

良かったことだけでなく、利用してみてここがイマイチだったなと思うこと3つ、正直に書いていきます。

カタログで想像していたものより実際の商品が小さいことがあった……

カタログを見て想像していたものよりも、届いたものが若干小さいものがありました。

味は美味しかったので良かったですが、大きさにはちょっとがっかりしました。

ただ、魚のサイズはカタログに表記してあるので、しっかり見て注文してください。小さめサイズはお弁当に便利ですよ。

慣れるまでは、注文する量の調整が少しむずかしい

注文してから配達されるまで一週間あるので、注文する時に一週間先のことを考えながらの注文になります。

慣れないうちは、大量に注文してしまったり、逆に少なすぎたりしていました。

注文した商品を忘れてしまって、スーパーでも同じ商品を買ってしまったりしたこともあります。

配達時間・曜日を選ぶことができない

生協の配送ルートはあらかじめ決まっています。

なので、こちらの希望時間に配達してもらえるのではなく、配送ルートにこちらが合わせる。といった形式になります。

もう少し融通が効いたら便利なんだけどな~。

と思うところは、正直あります。

また、天候や交通面できっちりその時間に毎週来てくれるということは難しいです。

ウイークリーコープはこうやって使うと便利!~我が家の使い方紹介~

我が家がどんな感じでウイークリーコープを利用しているか書いていきます。

利用し始めて、我が家なりに便利にウイークリーコープを使えるように工夫していることを教えますね。

注文は履歴が残るインターネット「eフレンズ」で!

空いた時間にカタログをチェックしておき「eフレンズ」で頼みます。

紙の注文書、電話でも注文できますが、こちらは履歴が残りません。注文を控えておかないと「何を頼んだっけ?」となります。

ですが「eフレンズ」だと注文履歴が確認できるし、注文〆切時間までなら何度でも修正できて便利なので利用しています。

忘れっぽい私にはとっても便利なんです~!

5日分の献立を一気にウィークリーコープで注文

スーパーに行く回数を減らしたい我が家は、5日分の献立をざっくり考えて頼んでいます。

一週間分がっつり頼まないのは、急に外食になった時など食材を余らせてしまうともったいないからです。

 

たとえば、なす味噌炒めを作るときは、ピーマンなすセットと豚小間を頼みます。

 

完成したのがこちらです↓

 

お肉がちょっと厚めだったので、硬くなってしまうかな?と心配していましたが、硬くなることもなく、子供たちもパクパクよく食べてくれました!

なすも柔らかくて食べやすいと好評でした。

残りの2日間は余りものでなんとかするか、コープデリの「冷凍弁当」を冷凍庫に何個かストックしておき、1週間乗り切ります。

冷凍弁当のストックがあると、夕食作りが面倒なときにもレンジで温めるだけですぐできて、大活躍するので便利ですよ。

 

ウイークリーコープを利用することで、買い物がグッと楽になりました!

ウィークリーコープは、我が家みたいに、小さい子供がいて毎日の買い物が大変な方、忙しくて買い物に行く時間がない!もったいない!という方には便利な宅配サービスだと思います。

もっと早く利用すればよかった!と思うくらい、コープデリ「ウイークリーコープ」を利用して正解でした。

いま、昔のわたしと同じようなことに悩んでいる方は、一度ウィークリーコープを利用してみてください。

便利だし、スーパーと同価格なのでお買い物もしやすいですよ。

宅配だから天気を気にしなくても、注文した商品が届いちゃう~!

入会金も解約金もないから、「とりあえず試してみようかな?」という感じで、気軽に始められますよ。

\サンプルもらえます!/
コープデリの資料請求はこちら

コメント