パルシステムの指定便と定期便の違い|指定便は融通が利いて便利だけど……

パルシステムのサービスの1つに、【指定便】というものがあります。

【定期便】はいわゆる一般的な『週に1回の配達で、配達日や時間は選べない』配送システムになります。

この【指定便】は【定期便】とは違って、東京限定で行っているサービスで、配達の日時・時間帯が指定できるというものです。

なっちゃん
なっちゃん

【指定便】は東京限定のサービスだけど、奥多摩郡檜原村、奥多摩郡西多摩町、青梅市御岳山に住んでいる人は対象外なの。

便利だし、ぜひともエリア拡大してほしいよ~!

指定便→配達日と配達時間帯の指定ができる(東京限定
定期便→週に1回の配達で、配達日や時間帯は決められている

配達時間以外にも【指定便】と【定期便】には違う点がいくつかあるので、これから細かくご紹介します。

また、【指定便】のメリットやデメリットも併せて紹介していきます。

パルシステムの【指定便】・【定期便】の違いを紹介

なっちゃん
なっちゃん

【指定便】と【定期便】には、どんな違いがあるの?

簡単に説明すると、

「イレギュラーな注文も任せて!その分ちょっと割高になるよ!」

というのが【指定便】になります。

【定期便】は通常の配達のことで、毎週1回決まった時間に注文した商品を届けてくれるサービスになります。

この週1回というのは、どの生協を利用したとしても同じですよね。

それに対して【指定便】は、

きゅーくん
きゅーくん
  • 毎週じゃなくて、好きな時に注文したい!
  • 自分の好きな時間に受け取りたい!

などの願いをかなえてくれるサービスになります。

 

【指定便】と【定期便】の違いを表でまとめました。

指定便 定期便
配達日時 好きな日時を指定できる 週に1度、決まった曜日のみ
手数料
  • 5,000円(税込)未満利用で324円
  • 5,000円(税込)以上利用で0円
  • 5,000円(税込)未満利用で180円
  • 5,000円(税込)以上利用で150円
  • 12,000円(税込)以上利用で0円
注文の仕方 インターネット注文のみ
  • OCR注文用紙
  • インターネット注文
  • 電話注文
ポイント制度 なし あり
商品点数
  • お届け日の1週間前まで 約1,500点
  • お届け日の3〜5日前まで 約900点
約2,000点+生活雑貨類

【指定便】はいつでも自分の予定に合わせて注文して受け取ることができる、便利なサービスです。

ただ、自由な分注文方法が1種類だったり、手数料が通常より高かったり、注文できる商品が少なかったりします。

 

パルシステムの指定便・定期便に共通していること

指定便と定期便で内容が全く違うのかと言ったら、そういうわけではありません。

同じ点もあるので紹介します。

共通点 内容
出資金 1,000円。

→退会時に返金されます。

支払い方法
  • 口座振替(自動引き落とし)
  • クレジットカード
留め置きサービス 不在だった場合、商品を専用ボックスに保冷剤と一緒に入れて専用カバーをかけた状態で玄関前に置いておいてくれるサービス

パルシステムのサービスと言っても、手続きが必要になってくるので出資金が必要になります。

もし【指定便】と【定期便】で併用を考えている場合、2,000円の出資金が必要になってきます。

留置きサービスも定期便と同様で安心

なっちゃん
なっちゃん

今日指定便が届く日だ。

でも、残業で帰れそうにない~

ってこともあるでしょう。

せっかく時間指定しているんだし、家にいて当然!なんてことはありません。

【定期便】同様に留置きサービスがあるので、万が一自宅にいなくて受け取れなくても安心です。

 

パルシステムの【指定便】のメリット3つ~とにかく便利!~

【指定便】にはどのようなメリットがあるのでしょう?

【指定便】は【定期便】でのデメリットを補う内容になっていますよ。

メリット①自分の好きな日時で商品を受け取れるから食材の傷みを気にしなくてもいい!

【定期便】はパルシステムの配送ルートが決まっているので、配達の時間はパルシステムに合わせなくてはなりません。

なっちゃん
なっちゃん

パルシステムを利用したいけど、配送の時間自宅にいないから毎回留置きになっちゃう。

傷みが気になって入会できない~!

このように、配送時間に不満があった人は少なくないでしょう。

【指定便】なら、自分の希望する時間に配達してくれるので、受け取りやすいし食材宅配業者のために焦ったりしなくてすみます。

 

時間区分は5つで、以下のようになります。

  • 9〜12時
  • 12〜14時
  • 14〜16時
  • 16〜18時
  • 18〜20時

午後は2時間ごとに区切られていて、18〜20時という遅めの時間帯も選択できます。

きゅーくん
きゅーくん
  • 子どもが幼稚園に行っている午前中に配達があると、助かる~!
  • 遅い時間も選択できるから、仕事後でも安心!
  • 【定期便】だと子どものお昼寝と被ってたから断念したけど、自由に選べるなら大歓迎!

自分で時間を指定できるので、ライフスタイルに組み込みやすいですよね。

また、留置きしなくていいとなると、商品をすぐに冷蔵庫にしまえるので、傷みの心配がなくなります。

せっかくおいしい野菜なので、おいしい状態で保管したいですよね。

メリット②【指定便】は注文から最短3日〜5日後に届く

【定期便】は配送日が決まっているので、注文締め切りは前週の配送の時と決まっています。

注文から1週間、商品が届くのを待たなくてはなりません。

 

しかし【指定便】は希望のお届け曜日によって注文締切日が異なります。

お届け曜日
最短お届け日数 3日 4日 5日 3日 4日
注文締切 お届け前週の金曜日 お届け週の月曜日

 

なので金曜日の注文で最短3日後の月曜日、遅くても5日後の水曜日には商品が届きます。

月曜日の注文でも最短3日後の木曜日になります。

 

【定期便】は注文から1週間後のお届けなので、指定するお届け日によっては配達が格段に速くなります。

  • 月曜日は買い物に行けないけど、欲しいものがある!【指定便】利用しよう。
  • 風邪ひいて買い物に行けない……。3日後に届けてもらおう。

毎週注文しなくても、必要な時にだけ注文できるので、急な用事や体調の変化に対応できますよ。

メリット③指定便は利用した時だけ手数料がかかる!5,000円以上なら無料!

手数料
  • 5,000円(税込)未満利用で324円
  • 5,000円(税込)以上利用で0円
  • 5,000円(税込)未満利用で180円
  • 5,000円(税込)以上利用で150円
  • 12,000円(税込)以上利用で0円

パルシステムはには商品の代金以外にかかるお金に手数料があります。

【定期便】は注文しなかったとしても毎週手数料が必ず発生しますが、【指定便】は利用した週だけ手数料がかかります。

そのせいか指定便の方が手数料が324円と高めになっていますが、注文金額が5,000円以上なら手数料は無料になるので、まとめ買いをする人は手数料をお得にできますね。

 

パルシステムの【指定便】のデメリット5つ~価格面が気になる~

融通が利いて便利そうな【指定便】ですが、デメリットもあります。

メリットだけでパルシステムの【指定便】を判断するのではなく、しっかりデメリットも知っていてほしいので、正直に紹介します。

デメリット①【定期便】に比べて、【指定便】は取扱っている商品数が少ない

【定期便】で注文できる商品数は約2,000点+生活雑貨類です。

一方、【指定便】はお届け予定日の1週間前までは約1,500点お届け予定日の3〜5日前までは約900点となっていて、【定期便】と比べると少なくなっています。

なっちゃん
なっちゃん

え~!

最短3日で届くのはいいけど、その場合だと、商品数は900点ほどしかないの!?

そうなんです。

早く届けてくれるのはいいけど、欲しい商品がない場合もあるから注意が必要ですよ!

お届け予定日の3〜5日前だと定期便の半分以下になってしまうのは残念ですが、人気商品や主要な商品の取扱いはあるので困ることは少ないです。

商品数が【定期便】より少ないので、【指定便】を利用する際は注意が必要!

デメリット②【定期便】より商品の価格設定が高い

【指定便】では商品によって0%~4%の範囲で【定期便】より高い価格設定がされており、【定期便】より割高になってしまいます。

同じパルシステムなのに……。

なんか悔しい!

時間指定があるなど、注文したの他人のためだけに配送することのコスト分が商品価格に加算されているのでしょう。

 

デメリット③【指定便】は手数料の割引き特典が受けられない

パルシステムの【定期便】では割引制度として

  • キッズ特典
  • シルバー特典
  • ハンズ特典

がありますが、【指定便】ではこれらの特典を一切受けることができません

特典を受けられる対象の方がご家族にいる場合は、【定期便】を利用した方が手数料がお得になりますね。

 

デメリット④【指定便】は購入価格に応じたポイント制度がない

【定期便】にはポイント制度があり、商品購入で貯まったポイントを支払いに利用したり、グッズや対象商品と交換することができます。

しかし【指定便】にはポイント制度自体がありません。

なっちゃん
なっちゃん

ポイントが貯まらないの~?

お得感がないわ!

ポイントが好きな人は【定期便】が合っていますよ。

【指定便】は商品価格が高いから、ポイント制度にしたら【定期便】よりお得ですよね。

しかし、残念なことにポイント制度はありません。

デメリット⑤【指定便】が利用できる対応エリアは東京に限られている

今のところ、指定便が利用できるエリアは東京都ほぼ全域(奥多摩郡檜原村、奥多摩郡西多摩町、青梅市御岳山を除く)となっており、それ以外のエリアでは利用できません。

便利なサービスなので、エリアの拡充を期待したいですね。

 

パルシステムの【定期便】・【指定便】、それぞれに向いている人は?

 

【指定便】より定期便】が向いている人
  • パルシステムを毎週利用する
  • パルシステムの規定の配送ルートの時間や日時に自宅にいて、受け取りに問題ない人
  • 手数料の割引き特典(キッズやシルバー特典など)を受けたい人
【定期便】より指定便】が向いている人
  • 頻繁に利用するつもりがないけど、パルシステムの商品を購入したい
  • 利用しない時は、手数料がかかるのはもったいないなと思う人
  • 留置きに不安があり、日時指定して直接商品を受け取りたい人

パルシステムは【定期便】・【指定便】の併用もできる!

パルシステムの【定期便】と【指定便】は併用することもできます。

きゅーくん
きゅーくん

そうなの!?

どちらを選択しなきゃいけないってことはないんだね!

【定期便】だけの利用だと急に必要になった時や注文をし忘れた時に困るので、そういう時のために保険として【指定便】にも登録しておくのもアリですね。

 

ただ、併用する場合は【指定便】と【定期便】それぞれに加入の申し込み手続き・出資金が必要となります。

お忘れなく!!

【指定便】の加入方法は簡単です。

  1. 加入登録フォームから必要情報を入力して登録する
  2. 登録後、出資金をクレジットカードもしくはコンビニエンスストアで支払いをする
  3. 買い物をスタート!
 【指定便】は、注文しない限り請求がないので、W登録もアリ!

あなたの生活に合わせてパルシステムを上手に利用しよう

最近は食の安全が叫ばれていますが、特に子どもが食べるものには気を遣いますよね。

私がそうなのですが、子育てで忙しい中安心安全な食材を探し回るのは大変ですよね。

 

その点、パルシステムの食材は安心で安全なものばかりで、家にいながら買うことができます。

そんなパルシステムの【指定便】、【定期便】はどちらもそれぞれ違ったメリットがあるので、ご自分の生活に合ったサービスを選んだり、両方をうまく組み合わせたりして、安心安全な食材を便利に買ってみてください。

\定価の半額で試せる!/
パルシステムのお試しセットはこちら
パルシステムの無料の資料請求はこちら

コメント