ヨシケイを2年使った主婦の口コミ・感想~メリット・デメリットを正直に~

ヨシケイを始めようかなと思った時に、気になるのがヨシケイのメリットとデメリットではないでしょうか。

私もヨシケイを始める時に、便利そうという印象と共に、

「本当に満足できるのかな。注文したものの、その先続けていけるのかな……

と不安に感じたことを覚えています。

 

そこで、ヨシケイを2年使ってみて感じたメリット・デメリットをまとめていくので、参考にしてみてください!

ヨシケイの商品を注文!こんな感じに宅配されます

ヨシケイの商品は週に1回届くメニューブックを見て注文を決めていきます

1週間(月~金・月~土の2通り)、通しで同じコースを注文する場合には、少し料金がお得になります。

でも、絶対に同じコースを注文しなければならない!というわけでなく、今日はこのコース、明日はこのコースと使い分けて選んでいくことも可能です。

特に注文したいものがない時はお休みすることもできるので、プレッシャーなく自分の生活スタイルに合わせて選択することができます。

 

<別のコースを注文する例>

Aコース
Bコース
Cコース

ヨシケイを始めたものの続けられるかなぁ?と不安な場合でも安心して利用することができますよ!

 

ヨシケイのメニューは食材が届く1週ほど前に、1週間分の注文をまとめて行います。

注文が済んだら、先に1週間分の食材の代金を支払うので、あとは食材が届くのを待つだけです。
食材はインターホンを鳴らしてもらって、直接手渡しで受け取ることもできますし、宅配ボックスといって鍵付きのロッカーのようなものに食材を入れておいてもらうこともできます。
不在がちの家庭の場合は、断然この宅配ボックスを利用するのが便利です。
大きな保冷剤が中に入っているので、午前中に食材が届いても、その日の夕方くらいまでは真夏でも食材が傷む心配なく利用することができます。

 

ヨシケイの「しめ鯖の和風冷製パスタ」を作ってみました

ナポリタンやたらこなど、マンネリになりがちなパスタメニューですが、ヨシケイでは一味変わったパスタが作れます。

私もパスタのレパートリーを増やしたく、毎日暑いのでさっぱり食べたくて……今回は『しめ鯖の和風冷製パスタ』を作ってみました。しめ鯖を使ったパスタ……どんなものなのか気になりませんか?

 

作り方はとっても簡単でした。たったの3ステップだけです。

  1. 柵で届いたしめ鯖を均等に切る
  2. 茹でたパスタを、ごま油ベースのたれで和える
  3. 水菜やシソを添えて……完成!

注文した時は食べたことのないメニューで不安でしたが、いざ届いて作って食べてみたら、簡単だしサッパリとしていて、この酷暑にぴったりの爽やかな味でした。

一緒にいただくピリ辛肉みそが決め手の夏野菜炒めとも相性抜群でした。

 

調理過程も非常にシンプルで、2品作っても35分で仕上がるようにできています。

レシピを見ながら、番号順に進めていくだけなので料理初心者でも充分に時間内で完成させることができますよ!

調理手順が非常にシンプル……ヨシケイの魅力!

 

肝心のお味は、ややしっかりめ(濃い目)の味付けです。

大人はちょうどいいですが、小さい子どもと共有する場合は、書かれている調味料よりも少し少なめに味付けるとちょうどいい味付けになります。

あなたの家庭好みに合わせて味を調節していくと、よりヨシケイを活用しやすくなります。

ヨシケイを利用している皆さんの口コミ

アンケートを取って、利用されている方の意見を集めてみました。答えてくださった皆さん、貴重な意見をありがとうございました。

妊娠してから利用を始めました。当時はつわりがひどくて買い物も行けず、料理に時間をかけることもできなかったので、まともな食事を作ることができませんでした。宅配サービスを始めてからは、具合が悪いのを我慢して外に出かけなくても良くなり、短時間に夫が満足できる食事を準備することができるようになったので、精神的にもとても楽になったのを覚えています。  30代女性
最初は半信半疑でしたが利用し始めるとメリットばかり。大満足です。  30代男性
便利でリーズナブルで、また自分のレパートリーにないメニューなども楽しめるのでいいと思います。  40代女性(子あり)
値段、食材の質、メニューとレシピ、便利さのバランスが良い  50代女性
料金に見合ったサービスでとても満足しています。  20代男性(1歳の息子あり)

【ヨシケイお試しキャンペーン】簡単レシピでバランスごはん♪

2年活用して感じたヨシケイのメリット・デメリット

実際に2年ヨシケイを利用して、

「これは助かっているな。逆にここは少し不便かも」

と思っていることをザっと挙げてみます。デメリットもありますが、カバーできますし、メリットの方が私は大きいです。

ヨシケイのメリット4つ

メリット1…スーパーなどに買い物に行く手間が省ける!

ヨシケイは育児に追われて時間がない!というお母さんに特におススメです。

小さな子どもを連れて買い物に行くのは、結構な重労働ですよね。
スーパーへ行くまでも大変。スーパーの中でも自由に歩き回って商品を触ったりなど、子どものペースに合わせていると買い物が思うように進まない!というジレンマを抱えることも多いと思います。

 

子育て家庭だけではありません。
共働き家庭などで、就業時間を終えたらもう遅い時間で

「これからスーパーに寄っている暇がない!」

という場合でも助かります。食材は届いているので、帰って手順通りに調理するだけです。メニューを考えて買い物をして……というストレスからも解放されるので、家庭での時間の使い方に余裕ができるかと思います。

買い物に行く回数が減り時短になり、時間ができるので心の余裕に繋がる

メリット2…メニューを考える手間も省ける!

買い物を行く手間に加えてメニューを考える手間が省けるのも大きいです。

普段料理を作る時、特に小さな子どもが家庭にいる場合だと、ただご飯を作るだけでなく栄養バランスについても考えますよね?

栄養バランスも良く、マンネリ化しないメニューを毎日考えるのって結構大変でストレスを抱えていませんか?

私は毎日、お肉を焼くか魚を焼くか、という変わり映えのないメニューが多々ありました。

しかし、ヨシケイを始めてからは品数も増えたし、食卓に上るメニューの種類もかなり増えました

買い物に行かなくてもいい。メニューも考えなくてもいい……以前より楽ができるのに、家族も喜んでくれて一石二鳥

メリット3…新しいレシピを覚えることができる!

ヨシケイを始めるとすべてのコースのレシピも一緒についてきます。
「このコースは頼まないけど、このおかずは作ってみたいなぁ」
などメニューブックを眺めていると気になる料理も掲載されています。

そういった時に、

  • 気になる料理の作り方だけスクラップ
  • レシピを撮ってスマホに保存して、後日自分で作る

 

このようにすると、自分のレパートリーとして広がっていくことができます。

あなたの家庭のレシピ本が作れちゃう!

また、今までなんとなく調味料の分量が自己流となってきていた煮物なども、『きちんとレシピの分量通りに作る』というきっかけにもなります。

料理のおさらいができる!

 

このようにおさらいという意味でも、また新たなレシピ獲得としてもヨシケイのメニューブックは活用できます。

メリット4…メニューの種類がとにかく豊富!食べたい献立に出会える

ヨシケイには10コースのメニューが存在しています。

その日のレシピを決めるのに10種類のメニューから選ぶことができます。これは他にはない特色です。

10種類もあれば、和食や洋食、中華、さらにメインのおかずが肉か魚かまで選べます。このため、気分に合わせて選択できます。

 

同じようにレシピ付きの食材や料理キットを運んでくれるサービスは他にもいくつかありますが、メニューがここまで多くはありません。なので、少ないメニューの中から選択することになります。

ですが、ヨシケイはメニューが豊富なので、飽きずに利用できます。

和洋中、調理方法も幅広いから、マンネリ化が防げる!

ヨシケイのデメリット3つ

デメリット1…急な予定変更に対応しづらい

ヨシケイは事前に1週間分の注文をして、料金も前払いなので、急に

「(ヨシケイを頼んでいる日に)外食の予定になった!」

など、予定が変更されても注文をしていたら食材は届いてしまいます。
ですが、ヨシケイの食材の消費期限は、届いてから2~3日日持ちがするものが届けられているので、日にちをずらせば問題なく活用することができます。

また、『絶対に夕飯に食べなくてはいけない!』ということはありません。朝ごはんとして一品作ったり、お弁当や昼食として利用してもいいです。私もよく夕食以外に利用しています。

夕食以外でも大丈夫!当日食べなくてもすぐには腐りません。

ただ注意しなければならないのが、急な外泊が入ってしまって、自宅に帰られない時です。保冷材はボックスに入っていますが、一晩は持ちません。そのため当日中に食材を受け取ることができなかったら、傷んでしまいます。
この為、スケジュール確認は充分に行っておく必要があるでしょう。

 

デメリット2…届く食材の量がメニューによって少なめと感じる場合も

ヨシケイを始めても、食材の量が少ないという理由でやめてしまう人もいるようです。確かにお肉は人数分で考えると1人当たりの量はかなり少な目です。
女性ならまだしも、男性だったら物足りないと感じてしまうかもしれません。

そんな時は、私はモヤシなどのかさ増し食材を加えてボリュームアップをしたりしています。
他にも家にある常備野菜を加えてもボリュームアップできます。
ちょっと足りないかも、と感じたときはプラス1食材でボリュームアップするのがおススメです。

もちろん毎回全てのメニューが足りないというわけではありません。
メニューによってはそう感じるものも確かにあるので、そういった時の対応策は考えないといけないかもしれません。

量が少ないと感じた場合は、かさましで対応!

デメリット3…食費が高くなってしまうこともある

ヨシケイのメニューは2人分で平均して1200円くらいになります。もちろん主食代は含まれていません。
家庭にもよるかとは思いますが、夕食だけで1200円だと、もしかしたらヨシケイを頼む前よりも高くなってしまうこともあるかもしれません。

 

確かにヨシケイで届く食材を全て自分で用意した方が食材費は安くなります。

ただその場合、ヨシケイのように人数分に合わせた少量サイズではないので、食材をたくさん抱えることになります。場合によっては余った分を使いまわせなくて、腐らせてしまうこともあるかもしれません。

また、買い物に行って余分な分(必要のないお菓子などの衝動買いなど)の出費を抑えられるので、食費全体としてはあまり変動がないと私は感じています。

使いきりだから食材ロスがない!衝動買いが少なくなるから、全体的には変動がない

ヨシケイのお試しセットは「お試しだけ」もOK。悩んでいる人は一度試してみては?

 

 

実際にヨシケイを利用して気づいたメリットなどについてお伝えしてきましたが、それでもまだヨシケイを注文することに不安を感じる方もいるかもしれません。

 

そういう時に是非活用して頂きたいのが、ヨシケイのお試しコースです。

ヨシケイの中でも人気のあるプチママコースと、トレンドメニューが紹介されているバリエーションコースの2種類から選ぶことができて、1食300円から350円で5日間たっぷり試すことができます。

<お試しコース……選べる2コース!>

  • プチママコース
  • バリエーションコース

通常の約1/3の価格でおためしができる!300~350円(1人前)

通常の宅配食材と全く同じものが届くのに、約3分の1の価格で試すことができます

私も初めはこちらのプチママのお試しコースを注文したのが、ヨシケイを利用するきっかけでした。

宅配食材は高いイメージがあり不安でしたが、5日分お得にご飯が作れてラッキーと思えばいいや!という軽い気持ちで注文をしてみました。
実際に頼んでみないと分からないことはたくさんありますものね。

私もとりあえずと思ってお試しセットを注文しましたが、調理の手軽さに惹かれて、そのまま継続注文することを決めました。

あなたも、悩んでいるならお試しセットだけでも注文してみてはいかがでしょうか?

【ヨシケイお試しキャンペーン】簡単レシピでバランスごはん♪

 

コメント