悪い口コミ・評判は本当?マルゲン後藤水産のカニを食べた主婦の辛口レビュー

「マルゲン後藤水産」は、カニ通販歴30年のベテラン会社です。

でも、今から5~6年くらいの口コミは悪いモノばかり……。

 

ただ、ここ数年の口コミはいいものが多い!

 

「どっちが本当なの?」とおもったので、自分でも購入して食べてみました。

実際にマルゲン後藤水産からカニを通販で買って食べた感想を素直にレビューします

最初に。本当に思ったことをレビューします。少々辛口です。

怒られないかヒヤヒヤしていますが……嘘を言っても仕方がないので、正直に自分で食べてみた感想を言います。

今回注文したのは『特大8~7L生ズワイガニ棒肉剥き身ポーション1kg20~30本』です。

 

遅延することなく、指定日時通りに到着!見た目もおいしそう

注文時に日時の指定ができたので、最短の11/13の午前中にしていました。

注文した商品は5人家族(夫婦・未就学児3人)で食べきれるように、ズワイガニ1㎏です。

 

すると11/9時点で『商品の発送をしました』とのメールがありました。

ずいぶん早い発送だと思いましたが、発送の連絡メールがしっかりあったので遅延の心配はなさそうだな。と安心しました。

 

そして、予定通り11/13の11時台に到着!

箱を開けても黒く変色していることもなく、とってもきれいでしたよ。

解凍方法の説明書は小さい紙1枚。解凍時間が書いてなくて困惑

入っていたのはカニ(500g×2パック)と解凍方法やおすすめの食べ方の記載がある小さな紙。

食べ方が書いてある紙は、ファイルなどに入っていることもない普通の紙だったので、水分でふにゃふにゃ。しかもサイズが小さいので少々見にくかったです。

そして紙が小さすぎて、食べる時にどこかに行ってしまいHPを見ながら解凍しました。

さらに、解凍する時間の大体の目安が書いてなかったので、解凍が間に合わなくて(娘たちのお腹が空いて)結局ほぼ凍ったままの状態でカニ鍋をスタートすることになりました……。

この間食べたカニ本舗はしっかりと解凍時間も書いた紙が入っていたので、あっちのが親切だったなぁ…と感じました(詳細>>カニ本舗のレビュー)。

解凍時間が書いてないから、時間に余裕をもって解凍してください。

 

我が家は流水解凍を15分くらいしましたが、8割くらいはそのまま、2割が半解凍の状態となってしまいました。

 

解凍方法の書いてある紙を見ると、ボイル商品の解凍方法が先に記載があるし大きく載っているので、「マルゲン後藤水産」はボイル商品の方が売れ筋なのかもしれませんね。

殻もついていないので、カニ鍋にもってこい!味は……えっ!?塩辛い!?

 

無事に解凍が……ほぼできなかったんですけど、娘たちもお腹を空かせていたのでカニ鍋のスタートです!!

火を通す前の生の状態で、350ml缶と比べたらこのような大きさになります。大きいです!

8~7Ⅼの特大サイズになります。

大人は一口で食べられるけど、娘は何口にも分けて食べていました。

肝心のカニの味が……塩辛い!これは失敗かも……

家族の中で1番最初に食べたのは、長女でした。

長女は一口食べて

……。

無言だったんですよね。

 

どう?

おいしい??

の問いかけにも

……うん。

もうお腹いっぱい!

おかしい。

私はご飯をくれーーー!!!と叫びまくる三女にご飯をあげていてなかなか食べられなかったんですけど、先に食べた旦那さんもイマイチな反応……。

次女は熱かったからか食べず。

三女が少し落ち着いてから、やっとカニにありつけました~!

あ~ん。パクっ!

あれ?……なんかしょっぱい。

そうなんですよ。

カニの味より先に塩辛さが口に広がりました。これにはガッカリでした。

噛み応えはしっかりカニの食感

カニを口いっぱい頬張ってる~!

しあわせ!!

と幸せをかみしめながら食べました。

だからなおさら、塩辛かったのが悔しいですね。

 

どんな味か?なんて実店舗で購入しようが通販で購入しようがわからないでしょう。

だって、カニには個体差があるから、味の濃いのもいれば薄いのもいる。

当たり外れはどちらにせよあると思います。

 

なので、今回は「マルゲン後藤水産」が良くないのではなく、単に我が家の運が悪かっただけなのかもしれません……。

<塩辛いと感じた時の対処法>
ぬるま湯に5~10分浸すと塩辛さが抜けます。

解凍方法の記載してある紙に対処方法が載っていましたが、食べている時に気づかなかったので、対処できませんでした。

まさか、自分が食べるのが塩辛いなんて思ってもいなかったので、読み飛ばしていました。

説明の紙はしっかり読むべきだと勉強になりました。

 

むき身なので、カニ鍋の他にバター焼きも作ってみました!

焼いていたらカニのいい匂いが部屋中に広がっていきました。

ん~!

カニのいい匂い!!

両面焼いて、バターを乗せて溶けたら出来上がり!なんて簡単なんでしょう^^

 

ウキウキしながら食べてみたら……

ん??

なんか……すごくしょっぱい……

バターしか使ってないのに、めちゃくちゃ塩っからかったんです。

カニの味より塩の味の方が強くて、正直「もっと食べたい!」って気分にはなりませんでした。

 

歯ごたえは良くって、身がしっかりしていただけに味の面が残念でした。

リピートは……ないです。我が家の口には合いませんでした

残念ながら「マルゲン後藤水産」のカニは、我が家のみんなの口には合いませんでした。

なので、

もう一度食べたい!

また購入したいね!!

とは思えませんでした。

「マルゲン後藤水産」のカニ全てが塩辛いなんてことはないはずなんですが、運悪く我が家にやってきたカニが塩辛かったというだけなんですよね。

「マルゲン後藤水産」では抜き打ちで味のチェックをしているようなんです。

なので、今回我が家は残念なカニにあたってしまったようです……。悔しい。

 

我が家は他にも「カニ本舗」「北国からの贈り物」「最北の海鮮市場」のズワイガニも食べたので、そちらの記事も参考にしてみてください↓

他にも「マルゲン後藤水産」でカニを購入した人の口コミ・感想

カニ通販歴30年なのに、TwitterやInstagramではなかなかレビューや口コミの投稿が見つかりませんでした。

Twitterにおいては、販売広告ばかりで参考にならず……。

なので、自分でクラウドワークスでアンケートを実施しました。

クラウドワークス」とは、アンケートなどを実施できるサービスです。「味」「料金」「サイトの使いやすさ」「調理法」「総合満足度」においての記述式のアンケートを実施しました。

「マルゲン後藤水産」のアンケート結果は「高評価」!

アンケートに回答していただいたのは、20代の男性です。

商品は遅延することなく、指定した日時にしっかり届いたそうです。

指定日配送できたので、予定通りカニしゃぶを楽しむことができて非常に満足しています。
味についても文句無しで美味しかったです。次またカニを楽しみたいときはここを利用したいと考えています。
>>とても満足されたようです。ネットでの注文もわかりやすいと高評価でした。
マルゲン後藤水産を詳しく見る

過去の悪い口コミ!なんで酷評されたのか?

口コミを調べていて、気になったのは2011年頃に投稿された口コミです。

不誠実な会社
対応が悪い。
氷の塊がすごくて、実際にカニの量は少ない。
>>かなりひどい口コミが多くてびっくりしました。
2011年と2012年のものについての口コミが良くなかったので、この2年に何があったのか……。
ただ、カニの味に関しての悪い口コミはありませんでした。
冷凍している生のカニは、解凍後しばらくしたら黒く変色してしまうんですよね。
この黒変はこの「マルゲン後藤水産」のカニに限らず、冷凍の生カニを解凍して時間が経つと起こる現象なんです。
もちろん到着した時は冷凍されているから黒くなるはずがないんですよね。
だって、ずっと冷凍された状態のはずですから。
しかし、この年は箱を開けたら黒く変色したカニが入っていた物もあったようです。
これについて問い合わせたら、
「運送会社が解凍させてしまったんだろう。」
と対応がとっても悪かったようで……。
そりゃあ、評価は下がりますよね。
悪い口コミに繋がったのは、カニ自体ではなく対応の悪さのようですね。
「マルゲン後藤水産」内で良くなかった対応を改善していくことができたから、その後の口コミではいい評価が多いのだろうと思います。

コメント