クレジットカードが使える関東の生協(コープ)はどこ?使い方も解説します!

生活費諸々の支払いにクレジットカードを利用されている方、たくさんいらっしゃいますよね。

クレジットカードで支払いをすると利用金額に応じてポイントが付くので、現金での支払いよりお得ですから。

そして生活費の支払いにクレジットカードを利用されている方にとっては、生活費の中で大きな割合を占める食費の支払いこそクレジットカード払いを利用したいですよね。

そんな方向けに関東の生協でクレジットカード払いが利用できるのかどうかを調べてみました。

 

関東の生協11社を徹底調査!クレジットカードが使える生協はココ!

配達エリア クレジットカード利用
コープデリ 東京・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木 (指定日お届けコープのみ利用可)
パルシステム 東京・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木・神奈川
生活くらぶ 東京・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木・神奈川 ×
東都生協 東京・埼玉・神奈川 ×
自然派くらぶ生協 東京 ×
なのはな生協 東京・千葉 ×
東京南部生協 東京 ×
おうちコープ 神奈川 ×
ナチュラルコープヨコハマ 神奈川 ×
常総生活協同組合 千葉・茨城 ×
よつ葉生協 栃木 ×

 

関東の11の生協のうち、クレジットカードが利用できる生協を調べた結果、なんとパルシステムコープデリ(条件付き)の2つのみでした。こんなにクレジットカード払いができる生協が少ないとは。

そしてコープデリでのクレジットカード利用についてはある条件があるため△としました。

この条件というのが、「指定日お届けコープ」という配達サービスのみの利用というものです。この配達サービスについては後ほど詳しく記述しますが、配達エリアがかなり限られています。

なのでこの「指定日お届けコープ」の配達エリア内にお住まいでない限り、クレジットカードを支払いに利用されたい方はパルシステム一択ということになりますね。

\今の商品価格はカタログでチェック!サンプルももらえますよ/
パルシステムに無料で資料請求する

パルシステムでのクレジットカード払いについて

クレジットカード払いにするための手続き方法

  1. インターネット注文サイトにアクセス
  2. マイページにログイン
  3. ページ上部にあるMyメニューを押して、表示された一覧から「組合員情報・設定」を選択
  4. 「お支払い方法の変更」を選択
  5. 「お支払い方法をクレジットに変更する」を選択
  6. クレジットカード情報を入力する
  7. 入力が完了したら「確認画面へ進む」をクリック
  8. 確認画面の登録内容に間違いがなければ「登録する」をクリック

 

対応しているクレジットカードブランド

  • VISA
  • Master Card
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブ

パルシステムの支払いに利用できるブランドは以上となっています。主要なブランドに対応しているので、ほとんどの方が今お持ちのクレジットカードを利用できそうですね。

 

デメリットも!ポイント制度が使えなくなる

パルシステムにはポイント制度があり、

  • 利用金額(500円毎の利用で1ポイント)に応じてもらえるポイント
  • パルくる便(登録した商品を自動で定期的に届けてもらうサービス)でもらえるポイント
  • 対象商品を購入するともらえるポイント

があります。

 

貯まったポイントを商品の購入に充てたり、アイテムと交換できるので、お得な制度なんです。

▼こんな風に、豆腐ももらえます▼

 

ですが、クレジットカード払いにすると利用金額に応じたポイントは付与されなくなってしまいます。(パルくる便ポイント、対象商品購入ポイントは付与されます。)

 

なので、パルシステムのポイントとクレジットカードのポイント、どちらの方が自分にとってお得なのかを考える必要があります。

 

ただパルシステムのポイントは還元率が0.2%(1÷500円×100)となっていて、クレジットカードの平均的なポイント還元率0.5%と比べると低いです。

このため、ポイントに関してはクレジットカード払いの方がお得ですね。

 

コープデリでのクレジットカード払いについて

前述したように、コープデリでクレジットカード払いを利用するには「指定日お届けコープ」のみの利用に限られます。

「指定日お届けコープ」とは注文日のお届け曜日と時間帯を指定できるという便利なサービスです。ただ、配達エリアが今のところかなり限定されていて、対応しているのは東京都の千代田区、港区、新宿区、文京区、渋谷区、杉並区、中野区(一部地域を除く)のみです。

この限られた配達エリア内にお住まいの方で、その他の配達サービス「ウィークリーコープ」、「デイリーコープ」を利用していない方だけがクレジットカード払いを選択できます。

「ウィークリーコープ」は週に1回、決まった曜日・時間帯に届けてくれる生協従来の配達サービス

で、「デイリーコープ」は毎週月〜金曜日の週3日以上からお弁当やミールキットなどを届けてくれる配達サービスです。ミールキットが便利で、デイリーコープを利用されてる方も多いですよね。でも、これらの「指定日お届けコープ」以外の配達サービスを併用すると口座引き落としになってしまいます。

地域が限定されている上に便利な配達サービスの併用もできないとなると、クレジットカード払いが目的でコーブデリを始めるというのはちょっと難しいかな…と思いました。

 

対応しているクレジットカードブランド

  • VISA
  • Master Card
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブ

コープデリも主要なブランドに対応していますね。

 

クレジットカード払いにすることで、お得にポイントが貯まります!

クレジットカードのポイント還元率は、カード会社にもよりますが私が調べた限り平均は0.5%、高いものだと1.0〜1.5%が多かったです。

例えば生協の利用代金が月50,000円、カードのポイント還元率を0.5%とした場合、1ヶ月の利用で250ポイント(=50,000円×0.005)貯まることになり、1年間利用すれば3,000ポイントも貯まります。

ましてや食費は今後ずーっとかかっていくものなので、長い目で見れば見るほどお得ですね。

なので生協での支払いにクレジットカード払いを利用することで、食費を節約することができそうです。

小さなお子さんがいる家庭なら子供が大きくなるにつれてかかる食費も増えていきますから、食費を少しでも節約できたら嬉しいですね。

コメント