便利だから2年間毎週利用!コープきんき最大のメリットは買い物が楽になる

子育て中で子どもがいると、どうしてもお買い物に行くのが大変になりますよね。

いつ愚図るかわからない・商品を勝手に触る(落とす)・予定外のものを欲しがり騒ぐ・店内を駆け回る……大変さを挙げるときりがありません。

 

私は4人の子どもがいるので、お買い物は必須だけど重い腰がなかなか上がらない毎日ですし、今は新型コロナウイルスの流行があってスーパーに連れていきたくありません。

 

こんなご時世でとっても役に立っているのが、約2年毎週利用しているコープきんきの「コープしが」です(滋賀県在住なので)。

週に1回の注文で注文した次の週に商品が自宅に届くし、スーパーに子どもを連れて買い物をする頻度が減ったので日ごろの買い物が短時間でサクッと済むようになり、今では私の生活の中になくてはならない存在になっています。

子どもがいる家庭は、必須じゃないか!?と思うくらい便利なので、お子さんとの買い物が大変で困っているかたは是非読んでみてください。

\Web限定のお試しセットもあり!/

コープきんきについて詳しく見る

コープきんきの対象地域は5府県(大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山)

はじめに、コープきんきの対応地域は5府県になります。

コープきんきという名称ですが、コープ最大規模の「コープこうべ」はコープきんきに含まれません。

<コープきんきの対応地域>

  • 大阪(おおさかパルコープ・大阪よどがわ市民生活協同組合・大阪いずみ市民生活協同組合)
  • 京都(京都生協)
  • 滋賀(コープしが)
  • 奈良(ならコープ)
  • 和歌山(わかやま市民生協)

この5府県にお住まいの方は、コープきんきの対象地域となります。



簡単便利!コープきんきのメリット5つ

私は何回か引っ越しをしていますが、すべての場所でコープ(生協)を利用しています。

トータル6年以上、関東・関西などの各地の生協を利用していることになります。

理由は『めちゃくちゃ便利だから!』シンプルですがこれに尽きます。

引っ越したらコープには加入しないかもな~なんて思っても、やっぱりコープのない生活が不便だから、便利さを求めて加入しちゃうんですよね。

加入する時は毎回ちゃっかり資料請求して、サンプルもゲットしてます(笑)

子育て中で買い物が大変な人にオススメするコープきんきのメリットを、5つ紹介します。

メリット1|注文から受け取りまで、自宅にいながら完結する

新型コロナウイルスの流行もあり、なかなか買い物に行きたくない毎日が続いています。

配送のお兄さんに新型コロナで加入者が増えたか聞いてみたら、「ありがたいことに、増えましたね~。」とのことでした。

それに、小さい子どもがいると子どもを連れて買い物に行くとなると、かなり大変なんですよね。

自分一人で行くよりも何倍も時間と体力を消耗してしまう……。

そんな時だからこそ、自宅にいながら注文ができて、商品を自宅に届けてくれるコープが重宝します!

新型コロナウイルスの第一波の緊急事態宣言時、『おひとり様1点まで』「数量限定!』などの商品が増えました。これは、予想より多くの加入者が増えたためです。
第三波の今、ほとんどの商品の供給は安定しています。
マスクなどの衛生用品も、数量限定ですが販売しています。

注文して数時間後に届くネットスーパーとは違うので、注文から宅配まで1週間かかってしまうのは仕方がないのですが、私は緊急性のあるもの(翌日の朝食用のパンや、毎日使わないであろう野菜など)以外の注文をコープでしています。

特にお米や調味料などの重い商品はかなり助かる!

注文から商品到着まで1週間かかります。

なので、私は生鮮品もよく買いますが、1番買うのはストックできる商品ですね。

私は調味料やトイレットペーパー、冷凍食品をよく購入しています。

重いものはコープさんが自宅まで届けてくれるので、日々の買い物分は軽くてかなり助かっています!

調味料とか日常で絶対に料理に使うものって、液体だから重いんですよね。

コープさんに加入する前は、醤油と料理酒がなくなりそうになると、買い物に行く回数を減らしたいからいろんな商品と同時に買って、重い買い物袋を持って家に帰って……ということが普通でした。

重いけど、料理に必要だし……ということで、筋トレかよ!と自分にツッコミを入れながら買い物するのが普通でしたね。

コープさんに加入してからは、醤油や料理酒など重い調味料類はほとんど、スーパーに買いに行くことがなくなりました。

値段を見ても、スーパーと大して変わらないし、セールをしていてスーパーよりも安い時もあります。

私は安くなっている時に買って、ストックしておくので、重い思いをして買い物をすることが減りました。

コープを利用していても、牛乳とか日常的に飲んですぐに無くなるものはスーパーで買うので、全く重い買い物がないわけではありません。

ですが、油や調味料など、一部でも宅配で届けてもらえるというのはかなり助かります!

この他には、冷凍食品もよく買います。

スーパーから自宅まで常温で移動すると、温度によっては少し溶けてしまう時もあるので悩みでした。

その悩みもコープさんで解消しました!

コープだと、自宅前まで専用のトラックで運んできてくれるので、常温にさらされるのはトラックからおろして冷凍庫に入れるまでの数分で済みます。

なので、溶けてしまうかも……という心配がなく、安心できるコープで冷凍食品は買うようにしています。

メリット2|食品がおいしい!特に魚、野菜

近所のスーパーでも野菜や魚は購入しますが、たまにトマトが傷んでいたりほうれん草の葉っぱが変色していたりするんですよね。

その反面、コープでは野菜の傷みはほぼありません。

味も濃くて、かなり満足できるレベルです。

スーパーだと下の方に陳列してあったであろうきゅうりなどは、つぶれていたりするんですよね。

コープさんの商品はつぶれていることはないので、きゅうりやトマトはコープさんで買っています。

味もコープさんの方がおいしいし!

また、

「前回配達した商品で、何か気になった点はありませんでしたか?」

と、私のところに配達してくれるコープのお兄さんが、必ず配達時に聞いてくれるのが嬉しいんですよね。

私は毎週卵(1㎏)を定期購入しているので、割れがないかなど気にかけてくれるのかもしれませんが、この「気になった点はありませんか?」という一言ってすごく安心感があります。

 

コープなどの食材宅配って、気に入らなければすぐ辞められるのが私たち消費者側からしたらメリットでもあります。

なので、コープ側からすると1回のミスが命取り(解約・退会につながる)になるんですよね。

なので、品質とかにうるさい(しっかりしている)のではないかと私は推測しています。

 

魚に関しては、スーパーって冷凍の魚を解凍してパックに詰めて販売していることもあり、買うまでに少々劣化してしまうんですよね。

それに比べてコープの魚は冷凍状態で購入します。

そして食べる時に解凍するので、おいしいんです!

骨取りしてある魚も販売しているし、種類も豊富で本当におすすめです。

\安くておいしい!/

コープきんきについて詳しく見る

メリット3|食品や日用品、子供服や苗まで!ラインナップが幅広い

コープって、食材だけしか取り扱っていないと思っていませんか?

それは大きな間違いで、食品の他にトイレットペーパーや化粧品、洋服や本に花や野菜の苗まで取り扱っているんです!

私は先週、子ども達と育てるためにイチゴの苗を購入しました。

ホームセンターに行かなくてもいいし、苗がしっかり箱に入って届けてもらえるので、本当に便利!

食材宅配の関西の生協の中でもここまで取扱商品が多いのは、コープきんきだけです。

取扱商品数
コープきんき 約4,000品以上
生活クラブ 約600品以上

毎週全ての商品を販売しているわけではないので、「欲しい商品が今週はない!」という場合もありますが、急ぎでなければ別にいいかな。と割り切っています。

いろんな商品(食材や日用品)を一つのところからまとめて買う方が送料も安くなるし、あちこちで買うよりも家計管理がしやすいのはとても魅力的です。

メリット4|コープの価格は高い?いいえ、安いです!

食材宅配全般やコープに対して、なんとなく

なっちゃん
なっちゃん

食材を自宅まで届けてきてくれるから、どうせ高いんでしょ。

なんてイメージがありませんか?

私も最初はそう思っていました。

そりゃそうですよね。自宅まで運んできてくれるんですから。

 

コープさんは高いなんてことはなくて、むしろ安く感じてしまうくらいです。

私はオイシックスと併用していますが、食材の品質は劣らないしそれでいて価格は抑えられているので、家計は大助かりです!!

商品の価格はスーパーとほとんど同じか少し高いくらいですし、数量限定の商品などはスーパーよりも安い時もあるんですよ!

そこで、今どうなのか?を実際に

  • コープきんき
  • 生活クラブ
  • 大手食材宅配のオイシックス

の商品の価格を比較してみました。

<コープきんきとその他の食材宅配の価格比較>

※わかりやすいように、最安値を赤字にしています。

コープきんき 生活クラブ オイシックス
牛乳(1L) 230円 296円 288円
食パン(6枚切り) 103円 267円
卵(10個入り) 181円 268円 387円
キャベツ1玉 214円 235円 363円
小松菜(150g前後) 106円 133円 188円

※1 税込み価格

※2 数種類ある食品については、最安値を載せています

全部コープきんきが最安値だったので、ひいきしているように見えてしまうように思い、他の食材も調べてみたのですが、やはりコープきんきがほとんど最安値でした。

生活クラブもオイシックスも、こだわりが強く、オリジナル商品も豊富です。それに伴って、価格も高いんですよね。

 

コープきんきの食材は安いのに品質は良いものが多いのも、オススメのポイントです。

もっとお得に利用するためのポイントを3つ紹介します。

安くお得に利用するポイント1|送料(手数料)を安くするために、まとめ買い

送料は「もったいない」と思う1番のポイントではないでしょうか。

私の利用しているコープしがの送料(手数料)と割引きを紹介します。

システム使用料※ 利用手数料 配達手数料

66円

4,000円未満  160円 226円
8,000円未満  140円 206円
12,000円未満  110円 176円
12,000円以上  90円 156円

※システム利用料とは、商品の注文がなくてもかかってくる料金になります
※税抜き価格になります

『システム手数料+利用手数料=配達手数料』となるので、まとめ買いをするほど商品外のお金は安くなります。

トマト先生
トマト先生

また、コープには割引制度もあるので対象の世帯は利用しなきゃ損ですよ!!

<子育て割引き>
妊娠中~1歳未満の子どもがいる場合手数料は無料! (赤ちゃんサポートに入会が必須)

<ぬくもり割引き>

  • 1~満6歳の誕生日まで
  • 65歳以上の組合員
  • 障がいのある方
  • 介護を受けている方

上記の対象者が世帯にいる場合は、

システム使用料 利用手数料 配達手数料
47円 109円 156円

※税抜き価格になります

利用料金にかかわらず一律で配送手数料が156円(税抜き)となります。

割引きの区分などはお近くのコープ(生協)によって違うので、自分の住んでいる対象コープはどうなのかしっかり調べてくださいね。

申請が必要になってくるものもありますので。

安くお得に利用するポイント2|グループ配送にする

コープでは配送方法が『個配・共同購入・ステーション購入』の3通りあります。

手数料
個配(個人宅配) 156~226円
共同購入(グループ購入) 無料
ステーション購入 無料


<個人配送>

個人配送は、玄関先まで商品を持ってきてもらうことです。

コープの宅配で1番ポピュラーで、とっても楽で便利ですよね。

楽ですが、手数料はかかる配送方法になります。

<グループ購入(3人以上で)>

グループ購入とは、マンションなど場合では配送の曜日・時間になったらコープの組合員さんが集まってきて、自分の分の商品をもらっていく。というものです。

グループ購入といっても、お金を出し合って購入するものではありません。ただ、1ヶ所に数世帯が集まって商品を受け取るというものです。

私も大阪でマンション住まいの時期、グループ購入を経験しました。

近所のママさんとワイワイおしゃべりできるので気晴らしになったけど、重い商品を購入した日は憂鬱でしたね(笑)

<ステーション購入>

ステーション購入とは、近所にコープのセンターがある人は利用できます。

センターまで購入した商品を取りに行くんです。

すごく近かったり、通勤の途中にないと利用しづらいですね。

 

手数料を安くしたいなら、グループ購入やステーション購入を選択するのもアリです。

ただ、『自宅まで届けてくれる』というコープさんのメリットは無くなりますが。

\資料請求で色々聞ける!/

コープきんきについて詳しく見る

安くお得に利用するポイント3|特売商品を買う

『年間最安値!』というポップに目がいって、ついつい買ってしまう私。

月単位で商品価格が下がることがよくあるので、日持ちする食品はねらい目ですよ。

特売といっても「賞味期限が近いから」、というものではないことが多いところが魅力ですね。

メリット5|コープで食費が節約できている

なっちゃん
なっちゃん

宅配を利用すると、食費が高くなるんじゃないの?

食費が高くなるって思われがちだけど、うまく利用すれば節約になるよ!

欲しいものだけ買えばいいから、「ついで買い」が減るし、コープは商品価格自体がスーパーと変わらないから、コープを利用し始めたからと言ってガツンと食費が上がることはあんまりないと思います。

スーパーとコープの食品の値段は、大きくは差がありません。

 

コープきんきと大手スーパーのイオンの商品価格を比較してみました。

コープきんき イオンネットスーパー
牛乳(1L) 230円 213円
卵(10個入り) 181円 213円
鶏もも肉(100gあたり) 110円 168円
にんじん(500g) 171円 213円
ブルガリアヨーグルト(プレーン・400g) 149円 145円
米(コシヒカリ・5㎏) 2,894円 2,354円

※1 税込み価格

※2 数種類ある食品については、最安値を載せています

※3 コープきんきは2月3回の注文書の価格・イオンネットスーパーはこちらで価格を調査→https://www.aeonretail.jp/netshop/

スーパーよりもコープの方が安い商品もあるので、上手に使い分ければお買い物上手になれますよ!

 

私はよくスーパーの『見切り品』を買ってしまうのですが、安いから傷みがあるものも……。

ちょっと無駄な買い物になっちゃったな。

って思うことが何度となくあります(笑)

 

あとは、子どもを連れて行くと

あれ欲しい!

これ欲しい!

あ~今日はお刺身が食べたくなってきちゃった~。

なんて、気分によって献立が変更になったり買うものが増えたりして予定外の出費が増えることって、子育てあるあるではないでしょうか?

 

コープさんだと、自宅にいながら欲しい商品だけをネット上の買い物かごに入れて、合計金額もわかるので注文締め切りまで何回もキャンセルや追加が可能になります。

注文締め切り日までじっくり考えることができるって、けっこう嬉しいですよ。

時間があるからゆっくり考えられて、計画的に無駄のないお買い物ができるんです!

食材宅配の中でもコープ(生協)が1番身近!

食材宅配というと全国的には何社もあります。

その中でも、コープ(生協)が1番私たち消費者に身近な存在のように感じます。

  • スーパーと価格帯が近い
  • 大手メーカーの食品や日用品を取り扱っている
  • 自社トラックで配送している

以上の点から、食材宅配会社の中で1番身近ではないかな?と思っています。

 

同じ生協でも、もっと安全性に特化しているのは【生活クラブ】ですし、今の生活費をあまり変えたくない場合は【コープきんき】を、と自分の生活スタイルに合わせて選べるのがいいところです。

生協やオイシックスなどを選ぶのは、スーパーを選ぶのと一緒です。

 

新型コロナウイルスで外出を控えたい、日常の買い物を楽にしたいそこのあなた!

コープを始めたら生活が一変しますよ。

迷っているなら、資料請求だけでもしてみませんか?

\資料請求でサンプルもらえる!/

コープきんきについて詳しく見る

コメント