オイシックスのおせち『上高砂』口コミ|実際に食べて高砂との違いを比較します

2020年のお正月にオイシックスのおせち『上高砂』を食べました。

2018年に『高砂』を食べてから、1年空けてのリピートです!

わたしはこれまでオイシックス以外にも、博多久松や匠本舗、板前魂など有名なおせちを食べてきたんですが、オイシックスのおせちのおいしさが忘れられず、またリピートしてしまいました。

※実食してきたおせちの感想一覧↓

 

色々食べたいわたしとしては珍しいことなんですが、オイシックスのおせちはそれくらいおいしくて満足感が高かったんです……!

ただ、前回食べた『高砂』をまた頼むのも

ちょっと面白くないかな~~。

娘たちも大きくなって、食べる量も増えたしね。

と思ったので、今回は少し大きめの『上高砂』を注文しました。

 

前回『高砂』を注文した経験をもとに、

  • 高砂との違いってなに?
  • 味は違う?
  • どっちがおすすめ?

ということをご紹介していきます。

  • 高砂:2~3人前
  • 上高砂:3~4人前

なので、特に、「3人前のおせちが欲しいけど、どっちがいいか悩んでいる」というかたの参考になればうれしいです。

オイシックスのおせち『上高砂』の内容~『高砂』より一段多くて豪華です~

オイシックスの『上高砂』の内容は以下の通りです。

一の重(和風おせち):15品
金箔黒豆・栗きんとん・かつをくるみ・田作り・鰤西京焼・紅白なます・竹の子土佐煮・紅白梅麩・松笠いか白煮・有平かまぼこ・豚八幡巻・鰊昆布巻・数の子美味漬・浜汐海老・伊達巻

二の重(洋風おせち):9品
ホタテとイクラ・チキンとポークのパテ・黄金いもとピスタチオのスイートポテト・ローストポーク・クリームチーズ・茄子のカネロニ・鶏肉のイタリアンソース煮込み・チキンサラメ・真蛸とキャロットのマリネ

三の重(和洋折衷):13品
カンパチ昆布〆・若桃の甘露煮・海老しいたけ・裏白しいたけ・鯖彩り金紙巻・黄金ほたて貝の酒蒸し・黒毛和牛のローストビーフ・五色サーモン・鰤の子吉野煮・いんげん・煮あわび・豚ロース西京焼・琥珀ふくさ包み

 

『高砂』との違いは三の重の内容が追加されていることです。一の重、二の重の内容は高砂とまったく同じです。

 

『上高砂』と『高砂』の比較表。違いは三の重の13品

上高砂 高砂
品数 37品・3段 24品・2段
価格(税込) 22680円 17064円
目安人数 3~4人前 2~3人前

上高砂と高砂の価格差は5616円です。

『高砂』にしようか『上高砂』にしようか悩んでいるかたは、『5616円分をプラスで払ってでも三の重が食べたいかどうか』を考えてみればよいかと思います。

高砂は2段で17064円=一の重・二の重は1つあたり8500円以上なので、コスパで考えるなら上高砂を選んだほうがいいんじゃないかな?と思います。

三の重が二の重、一の重に比べて内容が劣るわけでは決してない(というか、むしろアワビなども入っていて豪華)のに、約5600円で三の重が追加でついてきますので。

 

オイシックスのおせち『上高砂』の口コミ~三の重の感想を中心に~

わたし・旦那さん・子供3人(全員保育園児)で上高砂を食べた感想をご紹介します。

高砂にも入っている一の重・二の重の感想はオイシックスのおせちの口コミに記載しているので、ここでは、上高砂にしか入っていない三の重の感想を中心に書いていきます。

なお、我が家の味の好みはかなり分かれています。

それぞれの好みは

  • わたし:薄味が好み。濃い味は苦手
  • 旦那さん:お酒のあてにしたい。甘いもの苦手。濃い味好き
  • 子供たち:甘いもの好きだけど、旦那さんの影響でお刺身とかも好き

という感じです。

旦那さんは『普通の和風おせちは甘めの味付けなので苦手』です。このため、同じようにご家族に『一般的な和風おせちは苦手』という人がいるかたや、子供の反応を知りたいかたの参考になればと思います。

子供たちの感想:まさかの『カンパチ昆布〆』にハマっていました!

子供たちは、三の重に入っているカンパチの昆布〆を気に入って食べてました。自分の子供ながら、趣味が渋い笑。

以前に食べた、『匠本舗』のおせちの『鰆の昆布〆』はまったくダメだったんですが、こちらは本当に気にいって食べていました(参考:匠本舗のおせちの感想)。

薄味なのが良かったのかもしれません。

 

一方、ダメだったのは、まさかのスイートポテト(二の重)。

ピスタチオもしっかり砕かれていたのでクセもなく、スイートポテトもしっとりしていておいしかったんですが、子供達にはなぜかウケが悪かったです…(-_-;)

 

旦那さんの感想:和牛ローストビーフと五色サーモンがお酒のあてにイイ!

ローストビーフと五色サーモンがめっちゃおいしい。お酒にもあう。

五色サーモンは見た目も華やかで正月っぽいし、ローストビーフは肉の味がしっかりしていてうまい。

(二の重の)茄子のカネロニとこの2つがおいしさTOP3やわ。

 

……ちなみに和風おせちの『一の重』は、「おいしいんやけど、やっぱり甘いのがなぁ……」と言っていました。オイシックスに洋風おせちも入っていてよかったです。

 

わたしの感想:クリームチーズが一押しです!今年(2020年)のは特においしい!

オイシックスのおせちは全体的に薄味なので、どれもわたしの好みなんです。

なので、『〇〇が好き!』というより『全部好き!』なので順位はつけにくいんですが、唯一、『これが1番好き!』となったのが二の重のクリームチーズ。

オイシックスのおせちのクリームチーズは毎年少しずつ味が変わるんですが、特に今年(2020年)のクリームチーズは、混ぜられているドライフルーツとチーズの相性が抜群でドはまりしました!

子供も大好きで、夢中になって食べました。

\毎年、新商品が入る/

オイシックスのおせちの詳細を見る

その他:全体の量などの感想

量の感想

上高砂は3~4人前と書いていますが、どちらかと言うと『4人前』よりの量だと思います。我が家が少食だというのもあるんですが、大人2人+子供3人で夕食2.5回分かかりました。

おまけの七草がゆの感想

オイシックスのおせちには、七草がゆの材料がセットになってついてきます。

これが、お正月のおせちとかで疲れた胃にやさしいんです……!

ただ、今年(2020年)の七草がゆは子供たちの反応はそこまでよくなかったです。

前回、『高砂』を注文した際の七草がゆは子供たちにとてもウケがよく、なんだったらおせちより喜んでいるレベルだったんですが……。

この期間に七草がゆの味を少し変えたのでしたら、「前のに戻してもらえないかなぁ?」と思っています。

正直、大人にとっては今年のものもおいしかったんです。

ただ、子供の反応は明らかに違いました。前のものは次から次におかわりしていたんですが、今年のものは一部残すくらいで、全然食いつきが違いました。

 

まとめ:オイシックスのおせちは『上高砂』もおいしかったです!

オイシックスのおせちは『高砂』に引き続き2種類目なんですが、『上高砂』も『高砂』同様満足でした!

重箱1つあたりの価格でいうと

  • 高砂:8532円(17064円/2段)
  • 上高砂:7560円(22680円/3段)

と高砂よりコスパもよく、いろいろな種類も食べれたので、満足度はこちらのほうがより高かったです。

特に、三の重のローストビーフやサーモンが気に入った旦那さんは「だんぜんこっちが好き!」と言っていました。

我が家はこれまで博多久松や匠本舗のおせちも食べてきましたが、今のところオイシックスのおせちを超える満足度のものはありません。

なかでも『上高砂』は

  • 洋風おせちが好き
  • アワビなどの豪華な食材を食べたい

というかたがいるご家庭に特におすすめです。ご家族にこのようなかたがいらっしゃれば、ぜひ選んでみてください。

後悔はしないと思いますので。

\食べて納得!/

オイシックスのおせちの詳細を見る

■関連記事

『高砂』の感想やオイシックスのおせちを食べた他のかたの口コミも見てみたい方はこちらもどうぞ↓

オイシックスのおせちの良い・悪い評判まとめ&口コミが本当か実食した感想
オイシックスのおせちを食べた人13人にアンケート!実際に食べてどう思ったかをお伺いしました。この記事では、その13人のかたからお伺いした口コミを、良いところも悪いところも全部ご紹介します。また、わたし自身もOisix...

コメント