成城石井の冷凍クロワッサンをお取り寄せ|焼き立てで発酵バターの風味がアップ

高級スーパーである成城石井のミニクロワッサンを、お取り寄せできるって知っていましたか?

近くに成城石井の店舗がなくても、自宅にいながら成城石井のミニクロワッサンを堪能できるんですよ!

しかも、未焼成焼いてない状態・生地のまま冷凍されて届きます)なので自宅のオーブンで焼いて、焼き立てを堪能することができるんです!

食材宅配のオイシックスにも、この冷凍クロワッサンと似ている発酵バターを使った未焼成のクロワッサンがあります。

 

成城石井の未焼成ミニクロワッサンは簡単に焼けるのか?味は?など、実際に作って食べてみた感想を紹介します。

 

成城石井のミニクロワッサン

成城石井のミニクロワッサンは、発酵バターを使用しています。

発酵バターはその名の通り発酵しているので、腸内環境にもいいし風味が強くなります。

日本での主流は発酵していないバターですが、ヨーロッパなどでは発酵バターが主流。

 

軽い口当たりで、何個でも食べられちゃいますよ!

解凍から焼き上がりまでにかかる時間は、約45分

冷凍庫から出して、天板に並べてミニクロワッサンを解凍します。

解凍している間に、オーブンを180℃に予熱します。

180℃のオーブンで25分くらい焼いたら完成!!

解凍から焼き上がりまで、約45分

この、解凍から焼き上がりまでの時間もオイシックスと同じです。

 

こんがり焼きあがったら、いざ実食!

サックサクです!

そして、おいしいです!!

 

サクサクすぎて、ポロポロこぼれちゃいますが……(笑)

焼き立てが家で堪能できるなんて……かなりぜいたくな気分ですよ!

バターの香りは思ったよりしません。

 

ただ、サックサク!!

お店で買ってきて食べるとなると、サクサク感は多少減ってしまいますよね。

クロワッサンの焼き立てを食べられるって、かなりの贅沢だなって実感しました。

サクサクのふわふわを、ぜひ堪能してください!!

 

バターによる手のべたつきも、あまりありませんよ。

発酵バターを使っているのですが、バター感が思ったより強くありません。個体差があるのかもしれませんが……。

1袋にまとめて届くから、冷凍庫がかさばるのはデメリット

オイシックスの冷凍ミニクロワッサンは、真空状態でぺったんこ。1パックに6個入りという形で届きました。

一方、成城石井の冷凍ミニクロワッサンは……65個のクロワッサンがまとめて1袋に入って届きます。

しかも、1個1個がぺったんこになってないので、かなりかさばります。

↑この大きさのミニクロワッサンが65個も1袋に入っているので、冷凍庫がいっぱいになってしまいます。

 

我が家は冷凍庫&冷蔵庫の他に、冷凍ストッカーがあるので大丈夫でしたが、一般的な家庭では冷凍ストッカーはあまりないですよね。

我が家、ふるさと納税で大容量のお肉とかを返礼品でいただくので、冷凍ストッカーを今年に入って購入したんです。

 

必要分だけ取り出して焼くことができるのはいいんですけど、冷凍庫に入りきらないのでは意味がない……。

購入は成城石井のオンラインストアから

このミニクロワッサンは成城石井のオンラインストアから購入することができます。

ミニクロワッサン(未焼成)……65個入りで3,990円(税抜き)

自宅の近くに成城石井の店舗がなくても、オンラインストアから気軽に購入することができますよ^^

 

また、成城石井の楽天市場店でも購入することができます。

成城石井のオンラインストアと値段は同じなので、お好きな方で購入してください^^

コメント